メニュー

はれものの治療

できもの(皮膚皮下腫瘍)の細菌・ウイルス感染や蜂窩織炎・丹毒など細菌感染により赤くはれたものなど。

抗生剤の内服や外用処置、場合によっては皮膚切開術を行います。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME